【-  公開日  -】 2018年04月15日

少しは落ち着きたい。新年度にありがちなバタバタについての川柳

記事読了まで約〈 3 分17秒 〉です。

4月になり新たな生活を始める人も多いのではないでしょうか?

いつもどおり、という方も目を凝らしてみると周りではなにか変化があるかもしれません。

そんな新年度が始まった4月のバタバタ具合を今回は表現していただきました。


春休みが終わる前まで宿題を忘れていました

春休み 宿題終えず 大慌て

まさや

むしろ春休みに宿題があるんだと驚きです。

大学だと年度をまたいで同じ科目というのは単位の認定的にもあり得なさそうなので、もしかしたら小学生や中学生時代の話なのかもしれませんね。

真新しいスーツの新入社員くん、でも…

新人に バツを付けてる 仕付け糸

heita

新しいスーツやブレザーなんかの後ろに付いているしつけ糸。あれって最初は外していいのかわからなかったりしますよね。

でも外していないのを見ると新人だと丸わかりでちょっと恥ずかしいですよね…。自分もやりましたが…(汗)

プライドを持って、転職した自分です。

若い子に コピー機どこか 聞けません

KAMONOHASH

せっかく自分で選んで転職したんだから、新しい職場では同僚に少しでもよく見せたいという気持ちはわかります。周りも最初は完全に品定め状態ですからね。

でも『聞くは一時の恥聞かぬは一生の恥』という言葉もありますから、そこはあえて恥を忍んで訊いておきたいところです・・・。

通勤に不慣れな方も大勢いらっしゃいます。

新年度 通勤電車も 遅れ気味

まさよ

むしろダイヤ通りに動くほうが奇跡なのかもしれません。

特に新年度は遅刻ギリギリの新入社員の駆け込み乗車も多いですし。

毎年花見の計画をし、忙しく行けません。

花見しよう 毎年思うが 花は散る

まき

春先になると暖かくなってきますし、桜も咲いているのでつい出かけたくなります。

でもやることも多いし、結局いつの間にか散っちゃっているんですよね…。

子供の入学式に桜の花も祝っているかのよう

入学式 桜の花も 祝ってる

志保

入学式に桜の花って合いますよね。

ポカポカ陽気の中で散っていく桜の花びら、新年のシチュエーションとしては最高です!

隣の部署に異動したのに慣れていない様子

新年度 うっかり となりの部署に行き

遼東豕

あるあるです。今までの習慣ってなかなか抜けないんですよ…。

まあ、行ってみたら笑われるなりですぐに気づくんですけどね(笑)

駅の改札で扉が閉まった瞬間

入れたはず Suica残高 残り二円

sweet

もう忙しすぎて何やったのかすら覚えていないことがよくあります。

やったはず…が多すぎるので、スマホでのタスク管理が地味に役立つ時期ではないでしょうか。

まとめ

新しく何かを始めることが多く、気候的にも快適になっていく反面、いろいろとやらなければならないことも多い4月。

でも、この時期さえ乗り切れば少しづつ落ち着きを取り戻すはずなので頑張って耐えてほしいものです。

まあ、わざわざ4月に合わせなくていいのであれば、あえて合わせる必要もないわけですが・・・。

スポンサーリンク

 

筆者紹介

ほんと参った

一応このブログの管理をやっております。 基本スタンスは「テキトーにやる」なので、あまり期待せずに見ていただければ幸いです。 何か御用がありましたらお問い合わせページよりご連絡ください。 ちなみにnoteはこちらからどうぞ。

data-matched-content-ui-type="image_card_stacked" data-matched-content-rows-num="4,2" data-matched-content-columns-num="1,2"

コメントを残す